飛ぶ炭酸

なんとなく

 

 

自分が一番病んでいた、というか自己嫌悪まみれの日々過ごしてたのが多分大学受験期で、その頃のツイート引っ張り出してたまに眺めることをしてる。

元気な時見ても病んでる時のネガティブな文章って良いなとなる。

音楽は倉橋ヨエコ相対性理論やくしまるえつこ谷山浩子、bo en、そっからsound cloud知って、色々…平沢進とかも聞いてた。

大森靖子はこの頃聞いてなかったんだな…と。大学入ってから知ったので

ゲーム実況、とくにマイクラフリーゲームの実況見てた。ランキング上位のものではないやつ。漁ってるうちにラブデリックのゲームを知った。ジャック・オ・蘭たんはmoonの実況見たくて検索したら出てきたから見て知った。

 

 

名古屋で一人暮らししながら

部屋のロフトベッドでノートパソコン開いてネットして、

ペンタブなかったからアナログで絵描いて、

土日バイト行って、

深夜2時に毎日目が覚めて朝までねれなくて

予備校サボって泣いて

とか。

 

あんまり価値のない時期だな

 

どの方位から見ても面白みはないな

そうじゃないとしても事実はそうだ

 

 

よくよく覚えてることは

部屋のキッチンの前で体操座りして泣いたことと

boenの新曲聞いてたら友達にアニソン?って聞かれて違うよって言ったことと

バイト開始時間に目が覚めて猛スピードでバイト先向かったことと

そういうくらいだわ

 

はい